~ジュニアドクター育成塾 オンラインプレイベント~

津山高専ジュニアドクター育成塾では、今年度のジュニアドクター育成塾の開講に先立ち、6/20(土)~7/4(土)の期間限定で、オンラインプレイベントを開催します。自宅でできる実験や科学工作、これまでジュニアドクター育成塾で行った活動のようすなどを動画で紹介します。ぜひこの機会にジュニアドクター育成塾を体験してみてください!

期間:令和2年6月20日(土)~7月4日(土)

  ※好評につき、7月17日(金)まで延長します。

対象:どなたでもご覧いただけますが、受講生の募集は小学5年生以上を対象学年としております。

 

コンテンツ一覧

ご覧になりたいコンテンツをクリックしてください。

1.プログラミングの世界へようこそ!

プログラミングってなんだろう?
ジュニアドクター育成塾でも学習するscratchプログラミングやmicro:bitプログラミングなど、プログラミングの世界をのぞいてみよう!





2.「爆発」で科学してみよう

化学反応って何?爆発って何だろう?
廣木(ひろき)博士が化学の世界・物質の世界へご招待!





3.プラナリアで科学しよう

切っても切っても体のどこからでも再生してプラナリアになっちゃう。頭には眼も脳もあって、これも再生しちゃう。光がきらいで暗いほう暗いほうへ逃げちゃう。意外と肉食で、レバーが大好き。
そんなプラナリアを頭と胴体にまっぷたつ作戦!頭と胴体はどのような行動をするのでしょうか…?




4.浮沈子(ふちんし)を作ろう!

お弁当のしょう油入れがペットボトルの中で浮いたり沈んだりする不思議な“浮沈子(ふちんし)”を作ろう!
小学校高学年生や中学生は、なぜ浮いたり沈んだりするのか、原理を考えてみましょう。




5.科学探求:フィボナッチ数列の魅力(みりょく)と不思議

ひまわりの種やまつぼっくり、パイナップルなど、自然界にひそむ不思議な数列「フィボナッチ数列」の魅力(みりょく)と不思議をご紹介!夏休みの自由研究のテーマに最適です。





6.科学探求:渦巻(うずまき)流れの不思議

“渦(うず)”や“らせん”は、不思議な魅力がありますね。ここでは、遠心分離(えんしんぶんり)に関係する「渦巻(うずまき)流れの不思議」を取り上げます。
紅茶のティーバッグの茶葉の粉を紙コップに入れて水を加えてかきまぜると、茶葉はどのような動きをするでしょうか?小学校高学年生や中学生は、原理を考えてみましょう。



7.マックスウェルの独楽(こま)

独楽(こま)の軸の先端を重心に一致させると、重力によるトルクが独楽(こま)に働かなくなるので、歳差(さいさ)運動(みそすり運動)をしなくなる特別な独楽(こま)になります。これをマックスウェルの独楽(こま)と呼びます。




8.回らない独楽(こま)

軸の長さを変えると、回ったり回らなかったり、不思議な独楽です。






9.生卵の逆回転

生卵を回転させて、指で一瞬卵を押さえてはなすと、卵はまた同じ方向に回りだします。
では、卵を押さえる時間をちょっと長くするとどうなるでしょうか?
不思議なことに、卵は逆に回転するのです。
なぜ逆に回転するのか一緒に考えてみましょう!



10.回転ゆで卵の立ち上がり

ゆで卵を回転させると丸いほうととがったほうのどちらが上になるでしょうか?実はこの仕組みをしっていると、自由に立つ向きをあやつることができます。ちょっとした手品をひろうして、みんなをおどろかせてみましょう!




11.たたら操業製鉄実験

日本刀の原料になる玉鋼(たまはがね)を生産するための古代からの製鉄法「たたら製鉄」を電子レンジで実験!アルミニウムのテルミット反応で砂鉄を還元(かんげん)して製鉄します。
この実験は危険なので、良い子の皆さんはまねしないでね。




12.ソーラーゆらゆらの引き込み現象

100均にも売っているソーラーゆらゆらを複数台横並びにしてみると、最初ばらばらな動きをしていたソーラーゆらゆらが徐々に一致しはじめ、最終的にはすべてが歩調を合わせて動くようになります。これを同期現象といいます。
では円形に並べたり、向かい合わせに並べたりするとどのような動きをするでしょうか…?




13.二足歩行ロボットを動かそう!!

ロボット制御プログラミングを経験してみよう!
ロボットにはあらかじめ決められた動作が設定されています。まずは触りながら基本動作を覚えて、どんなことができるのか確認します。慣れてきたら自分でプログラムを作成して、ロボットを自由に動かすことができるようになります。



14.LEDの点滅実験

LEDを使って、電子回路の基礎を学びましょう!
トランジスタとコンデンサを使えばLEDの点滅回路を作成できます。なぜ点滅するのか?点滅速度を変更するにはどうすれば良いか?など、実際に触りながら学ぶことができます。




15.3Dプリンタで竹とんぼを作ろう

昨年のジュニアドクター育成塾では、ソリッドワークスという3DCADを使って竹とんぼの羽根を設計し、3Dプリンタで造形。その後羽根を調整し、飛行コンテストを行いました。  






16.津山ロボコンに参加

昨年12月、塾生5名が「第24回つやまロボコン」に参加しました。
塾生はロボット用リモコンのケースやロボット用のシャーシをCADソフトで設計!初出場ベスト8の成績となりました。




17.美作サイエンスフェアに参加

昨年9月に行われた「美作サイエンスフェア」に参加しました。津山高専の先生も「光と科学の実験教室」と「作って飛ばそう!紙コプター」のブースを出展。そのようすをご覧ください。





18.ジュニアドクター育成塾活動紹介

昨年度のジュニアドクター育成塾の活動をご紹介!




 

 

 

ジュニアドクター育成塾では、

理科や数学が大好き!
 工作や発明工夫が大好き!
 ロボコンに興味がある!
 そんなみなさんの挑戦を待っています!

第三期生応募はこちらから